バンボ はいつから座ることができる?購入時の注意点は?

スポンサーリンク
育児関係

多くの赤ちゃんが使っている、ベビーチェアバンボ(Bumbo)」赤ちゃんのお座り期にバンボを考えている人は多いですよね?私もその一人でした。でも実は買う前に注意しておいた方が良いことがあります。

今回は「バンボはいつからか、座る際の注意点」について実体験をふまえて書いていきますね。

スポンサーリンク

バンボはどんなときに使うの?

南アフリカで生まれたベビーソファです。バンボ社が販売しており、いまでは130以上の国と地域で愛されています。

機能、安全性は感触も柔らかく抜群です。さらに、カラーも豊富で好きな色を選ぶことができます。す。ベビーチェアとして、バンボを置いている飲食店もありますよ!

こんな時にバンボは便利

  • 家事をするとき。
  • 食事をするとき(オプションのプレイシートを設置すると食事用チェアへ早変わり)
  • 赤ちゃんの爪を切りたいとき。
  • 赤ちゃんの髪を結ぶときや髪を切るとき。
りん
りん
スッポリ座ってくれるから、こっちも安心して座らせられるよ。

バンボの種類

  • バンボ

対象年齢:首が据わる時期から14ヶ月頃まで。
適応体重:約10㎏まで(1歳過ぎ頃まで)※個人差有
  • バンボで食事チェアとしても使いたい場合。

バンボ本体に専用プレートセットが付いています。

  • バンボマルチシート

成長にあわせて、長く使いたいという方には、バンボ(Bumbo)マルチシートがおすすめです。
出産祝いなどでも喜ばれますよ\(^O^)/

対象年齢:支え無しに座れる6ヶ月頃~3歳頃まで長く使える。
適応体重:約15㎏まで。
私は長く使いたいので、バンボのマルチシートが欲しかったんです。まぁ叶わなかったのですが…
。その理由については次でお話しします(^0^;)

バンボを購入する際に注意するべきこと

実は足がムチムチの赤ちゃんはバンボに座れない場合があります。

下の写真は娘が5ヶ月の時の写真です。

この写真は、食事に行った際にバンボを貸し出してもらった時に撮りました。写真からじゃわかりにくいかもしれませんが、実は足が入らなくて、無理矢理入れ込んでますヽ(;▽;)

バンボから出そうと、娘を持ち上げると…バンボから抜けず、バンボごと持ち上がります(笑)

後日、アカチャンホンポへ行って、再度娘に座らせてみましたが、やはり無理やり入れ込まないと座れない…。足が太い子には使えない⁉︎買う前に知ることができて本当よかったのです(^_^;)

バンボは使えないことが分かったので、我が家では↑こちらのカリブを使用しています。バンボの方が安定感はありますが、腰が座ってしまえばとくに問題ありません。

個人的にはバンボが欲しかったのですが、座れないのであれば仕方ありません。お値段も安いですし、足が太めの赤ちゃんにはカリブがおすすめですよ。

ちなみに↑カリブですが、3歳の娘が今でも座れます(笑)

バンボはいつから座れるの?購入時の注意点は?(まとめ)

  • お座り期に人気なバンボ。
  • 長く使いたいのであれば、バンボマルチシートがおすすめ。
  • 出産祝いにも喜ばれる。
  • 足の太めの赤ちゃんには座れない場合あり。
  • 太めの赤ちゃんは実際に座ってみてから購入した方が良い。

すごく欲しかったのですが、うちの娘と息子は小さく産まれた割にすくすく成長し、どちらも超むちむち体型。バンボに座ることは叶いませんでした。買って座れなかった…なんてことにならないように気をつけて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました